ヤマトなでしこ Happy Life    シナモンパ−ルパイドのお嫁さん なっちゃんも宜しくお願いします

オカメインコ 『ヤマト』に夢中

ご訪問 ありがとうございます

長男夫婦のシナモンに魅せられて、熟年夫婦が 『ヤマト』 をお迎えしました(^^)
ヤンチャでおませな愛鳥を取り巻く、愉快な日常のブログです。
オカメインコの魅力をお伝えしながら、小鳥の飼育情報を発信します。

2012年12月22日

まぼろしのオカメ

ヤマトがまぼろしのオカメになっています。
元気いっぱいに動き回り、撮影が至難の業なのです。
おやつを食べている時でさえ、せわしなくクルクルと動きます。

放鳥時の撮影が無理ならばと、ちょっとケ−ジに入れてみたら・・・
納得のいかないヤマトは倍速で動きまわる始末です。

唯一ぶれずに写せた写真がこちらです。

12-22-3.jpg

おやつのピ−ナッツを食べています。
最近は落花生を出すと殻をむいてくれるのを待って、ピ−ナッツを待ちかまえて食べるようになりました。

ヤマトの放鳥時間は、朝私の家事が一段落した8時半頃から2時間程度が1回目。
お天気の良い日にはケ−ジごと日当たりの良い窓際に移動させて日光浴をしながら鳥かごの中で午後2時頃まで過ごさせます。
午後も2時間程度の放鳥時間があって鳥かごに戻しますが、今度はリビングから洗面所にケ−ジを移動します。
お父ちゃんが夕方帰宅すると、嬉しくて夜の放鳥時間が待ちきれなくなって騒ぐからです。

夕食後11時前まではたっぷりとお父ちゃんと遊んでいます。
「ヤマト君、尾羽の黄色い模様は消えちゃうんだってねぇ・・・綺麗なのにねぇ・・・」
お父ちゃんが話しかけると、大きく頭を下げるヤマトです。
子供達よりもヤマトの方が、ずっとお父ちゃんが好きなのではないかしら・・・

お父ちゃんの姿がちょっと見えなくなると大声で呼ぶヤマトです。
もうトイレにでも同伴で行ったらいいのに、と思ってしまいます。

もうすぐクリスマスですね。
ヤマトが喜ぶクリスマスにしたいです。
  




ヤマトよりも私が食べたい “ホワイトチョコチ−ズケ−キ” で〜す。ぴかぴか(新しい)

オカメちゃんにチョコレ−トは厳禁です。exclamation

まぼろしのオカメ 『ヤマト』 の撮影に成功するように明日から頑張ります。
応援よろしくお願いします。☆


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村



オカメインコ ブログランキングへ


ラベル:ペット情報
posted by オカメばあさん at 20:50| Comment(0) | オカメインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。